【展示会終了のご報告】Christmas Art Competition in YOKOHAMA

こんにちは。人と木の画家、しらとりあやをです。

 

12月15日〜12月19日に赤レンガ倉庫に於いて開催されました「5th Christmas Art Competition in YOKOHAMA」に出展させていただきました。

お忙しい中たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

出展作品は「サポナリアの唄」という作品です。

「サポナリアの唄」 2021/油彩、アクリル絵の具、木製パネル、綿布/53.0 × 33.3 cm

 

春の暖かな風に合わせて唄う、サポナリアの声に耳を傾ける女性を描いた作品です。

 

展示会入口
展示風景
展示風景

 

今回の展示会ではお気に入りの作品を1点選ぶ作品投票を行っており、展示終了後に「サポナリアの唄」にご投票いただいた方の投票用紙をお送りいただきました。

たくさんの方にご投票いただき、とても嬉しかったです!投票用紙には作品へのご感想もあり、じっくり拝読させていただきました。

また、「皆さんの目にはこういう風に作品が見えているんだな」という発見。いつも刺激的で大変勉強になります。

温かいお言葉も多々あり、今後の制作の大きな励みになりました。

 

ありがとうございます!

 

年末に大きな展示会に2つ参加させていただき、たくさんの方に作品を見てもらえるドキドキや感想をいただけた時の喜び、今後の課題など、たくさんの想いを胸に「また来年も頑張ろう!」という気持ちで2021年を締め括ることができました。

来年も自分らしく精進して参りたいと思います。今後とも応援よろしくお願い致します!